• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2017/04/16 (日) 06:20:59

桜とカタクリとツツジの奥武蔵をハイキング

IMGP0083_R_2017041606054348e.jpg 
今週は里山の桜を眺めにハイキングへ出掛けてみた。山は久しぶりで、実に一か月ぶりとなる。日々何かと忙しさに追われてしまい、自然に触れることができなかった。そして、歩いて感じたことは、思った以上に季節が進んでいるということだった。









IMGP0009_R_20170416060446938.jpg 
東武竹沢駅を下車し、官ノ倉山へ向かう。









IMGP0011_R_201704160604594fb.jpg 
山間に咲く桜を眺め









IMGP0018_R_201704160605026a8.jpg 
静かな集落を、のんびりとぶらぶらする。









IMGP0030_R_20170416060451ae3.jpg 
そして、官ノ倉山から尾根通しに臼入山まで行き、三群境を経て落合へ下り

そこから二本木峠へ向かうつもりでいた。









IMGP0051_R_201704160604588fb.jpg 
しかし、途中の山腹から満開に咲き誇る虎山の千本桜が見えて









IMGP0059_R_201704160605323b8.jpg 
藪尾根を少々進み









IMGP0060_R_20170416060541953.jpg 
その場所へ出る。









IMGP0069_R_20170416060541e2b.jpg 
芽吹き始めた山肌を眺めたり









IMGP0078_R_20170416060539097.jpg 
桜を眺めるのだが

ここにきて青空がなくなってしまった。









IMGP0083_R_2017041606054348e.jpg 
そして、大内沢へ向かいながらのどかな山村風景を目にする。









IMGP0087_R_201704160606126d5.jpg 
再び山道へ入ると









IMGP0092_R_20170416060615cbf.jpg 
偶然にもカタクリの群生に出くわす。









IMGP0100_R_20170416060617ddf.jpg 
ここは急斜面に咲いているので、降りることは出来ない。

しかし、かなり広範囲に咲いている様子だった。









IMGP0107_R_20170416060618158.jpg 
しばらく尾根を上がり









IMGP0110_R_20170416060618c4d.jpg 
登谷山牧場へ出るが、今にも雨が降りそうな暗い空模様になってしまった。









IMGP0115_R.jpg 
天気も怪しくなり、早目に下山する。









IMGP0118_R_20170416060648238.jpg 
今日は寄居駅までの車道歩きが長かったが、久し振りにハイキングを楽しむことができた。



スポンサーサイト
Trackback(-) comment (2) | 花さんぽ
comment
里山の春
トムラウシ #-
あんぱんさん、おはようございます。

春の山里、里山歩き、目にも心にも染み入るようですね。

今週末あたりからは山肌の萌黄色の中の山桜を見つけることができるでしょうか。

(*^-^*)
2017/04/19(水) 08:15:29 | URL | edit
トムラウシさんへ
あんぱん #-
こんばんは、トムラウシさん。♪
コメント、ありがと~う。
やっと、春になりましたね。標高の低い山里では新緑がとてもキレイでしょうね。ちょっと高くなるとアカヤシオも咲いているようですが。坪山のヒカゲツツジも咲きはじめた様子で、週末はお天気がいいと良いですね。

それから、お休みをしていると山は大変でした。
一からカラダを慣らす必要があるみたいです。ちょっと太っちゃいましたので、その影響もあるようですけどね。
ウフフ

2017/04/19(水) 20:41:12 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
あんぱん