FC2ブログ
  • RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     四季折々の山と花の風景
2018/08/18 (土) 22:41:10

奥武蔵も秋の気配@青空の武甲山小持山大持山

R0000046_R_20180819163430a7c.jpg 
車の都合がついたが、結局はいつもの場所となってしまった。しかし、天気予報通り高気圧に被われ、秋らしい涼しい日であった。それに、北海道では雪が降ったというからびっくりだ。
スポンサーサイト
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/06/08 (金) 22:44:24

深緑の藤棚山東尾根から橋小屋ノ頭と鳥首峠へ@そして、ぬくもり号のポテくまくん

R0000065_R_201806090626246be.jpg

小殿から入山して浦山の大日堂へ下山したが、いつものぬくもり号がポテくまくんをラッピングした新車に変っていた。旧ぬくもり号は50万キロも走り続けて来たという。お疲れ様でした。これからはこの新しいぬくもり号にお世話になる。でも、以前のピンク色に比べ、車体が目立たないとか。ラッピングで窓がふさがれてしまったとか。色々な声があったとか…。しかし、あの音楽も料金も変わっていないので一安心だ。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/05/19 (土) 22:27:03

ぶらっと奥武蔵は大高取山からスカリ山を

R0000029_R_20180521052354c86.jpg 
昨日は暑くて山へは行く気になれず、車で近場をドライブ。そして、今日は家でゴロゴロしていようかと考えていたが、身体を動かさなくてはと大高取山から桂木観音、そして鼻曲山からスカリ山へと向かう。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/05/12 (土) 22:27:04

富士山と南アルプスの展望がいい秀麗富嶽十二景の小金沢山と牛奥ノ雁ヶ腹摺山へ

R0000210_R_201805141719552ac.jpg 
今週は山友のリクエストに応えて小金沢山と牛奥ノ雁ヶ腹摺山へ出掛けた。昨年からお願いされていた山で、延び延びにしてきた。さほど期待はしていなかったが、お天気に恵まれて残雪の富士山と南アルプスの展望が素晴らしかった。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (2) | 山さんぽ
2018/01/25 (木) 22:27:48

今季最も強い寒波だったが雲取山では日中の最高気温が-10℃だった

R0000102_R_20180126092300c32.jpg 
先日(1/22)、雪が降ったので雲取山へ出掛けてみることにした。ところが、目覚ましを掛け忘れてしまい朝寝坊をしてしまう。山へ出掛ける時はよほど近くの山でなければアラームをセットするのだが、何故か忘れてしまった。ここのところ、奥武蔵ばっかりだったので、その習慣が身に着いてしまったのかもしれない。何だかんだで、小袖の駐車場へ着いたのが8時ちょい前、遅くても14時前には下山開始する予定で出発する。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/01/21 (日) 22:35:53

もやっとした残念な眺望@武甲山

IMGP0150_R_20180122022646e41.jpg 
寒い冬のこの時季は空気が澄んで遠くの山々が遠望できる。そこで、見晴の良い近くの山(武甲山)でのんびりしようと出掛けてみたが、残念な事にすっきりしない眺めに力が抜けてしまった。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/01/15 (月) 22:34:37

ぶらり奥武蔵@大高取山・桂木観音・鼻曲山・一本杉峠・スカリ山・物見山・平沢富士山

IMGP0047_R_20180116052819bfd.jpg 
電車に乗車したのはいいが、どこの駅で下車しようかと考えていた。すると、ちょうど辺りが白み始める頃だったので越生駅から数分で日の出が見られる場所を思い出す。という訳で急きょそこへ急ぐ事にした。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/01/11 (木) 22:51:01

大平尾根から羽賀山・飯盛山・関八州見晴台・顔振峠の奥武蔵

IMGP0033_R_20180112084738874.jpg 
以前から気になっていた羽賀山を訪ねてみることにした。大平尾根へは越生駅から越辺川沿いに整備されているふるさと歩道を歩き、梅林経由で戸神へ入る。そして、戸神集落には羽賀山と飯盛峠への道標があるので、それに従って進む。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/01/07 (日) 21:40:12

雪景色を眺めにいつもの黒檜山と駒ヶ岳の赤城山へ

R0000068_R_2018010804164981f.jpg 
今年も赤城山で雪景色を楽しむことにした。毎年2~3回ほど雪山へ出掛けるのだが、その装備を確認する為にこの時季になると赤城山を訪れている。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2018/01/02 (火) 22:31:15

新春初登りは富士山大展望の丹沢塔ノ岳へ

R0000042_R_20180103051655c1f.jpg 
富士山が眺めたい。やはり新年を迎えるとそんな気持ちになる。ということで、数年ぶりに丹沢の塔ノ岳を目指すことにした。近頃は奥武蔵ばかりで遠出することが少なくなってしまい、今日は重い腰を上げる。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (2) | 山さんぽ
2017/12/22 (金) 20:36:14

山猫電鉄バス停稲荷前から刈場坂峠と丸山・日向山

R0000069_R_20171223113052de4.jpg 
以前、巨木めぐりをした都幾川町の日向根から歩き出し、下山は丸山から日向山を経由して西武秩父線の芦ヶ久保駅へと下った。日向根へはせせらぎバスセンターで乗り換えるのだが、スムーズに乗り換えができる時刻表となっている。それに乗車賃も五百円と安い。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/12/19 (火) 22:03:19

今年もお世話になったあの方へご挨拶@名郷から武川岳・大持山・雨乞岩・大持山西尾根

R0000003_R_20171220160034cf9.jpg

今日は秩父浦山のおばあちゃんちへ年末恒例のご挨拶に出掛けた。前回お邪魔したのは確か夏だった。その後はどうしているのだろうか。足がおぼつかないと言っていたが、元気でいるのだろうか。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/12/09 (土) 22:36:29

西御殿岩@南アルプスと富士山を眺めて北下ろし

R0000108_R_20171210185736160.jpg 
腰の痛みもさほど気にならないまでに回復した。それに冠雪した富士山をまだ眺めていない。ならば、奥秩父へ出掛けてみよう。昨日降った雨で空気も澄んでいるはず。それに、もしかすると山は雪だろう。そんな事を考えながら約半年ぶりに奥秩父の山へ車を走らせた。場所は毎度毎度の西御殿岩である。ここは360度の大パノラマが楽しめる日帰りコースとしては気軽に訪れることの出来る場所だ。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/12/06 (水) 22:38:25

冬青空の皆野アルプス@前原山・男体拝・破風山・札立峠・如金峰・大前山・天狗山・小峰山

R0000011_R_20171210053207203.jpg 
落葉を踏みしめながら静かな晩秋の尾根を歩いて来た。ここは里山の尾根だが、天狗山から小峰山へは踏み跡が薄く初めて歩く場合には地図とコンパスが必要だと思う。半日コースで中々展望が良く、のんびりと寒い季節に歩くのがお勧めだ。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/12/02 (土) 22:14:46

定番の奥武蔵でまたまた腰痛チェック@大霧山から丸山

R0000046_R_2017120714091520f.jpg 
相当長引いてしまった腰痛の様子見をまたしてきた。コースは小川町駅からバスで橋場まで移動し、粥新田峠から大霧山・定峰峠・白石峠・高篠峠・丸山、そして西武秩父線の芦ヶ久保駅へ下山した。その結果、腰はまずまずで確実に以前よりも良くなっている。痛みもさほど気にならない。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/11/24 (金) 22:45:09

奥武蔵で腰のあんばいをみながら鎌北湖・物見山・スカリ山・鼻曲山・桂木観音

IMGP0001_R_20171125054013552.jpg 
先週の川苔山が原因だったのか腰痛が出てしまい、ここ数日は辛かった。まだ違和感が残る状態だったが、いても立ってもいられず越生の里をウォーキングするつもりで出掛けた。ウォーキングだからスニーカーでもいいや、という考えで電車に乗車する。しかし、何故か武州長瀬駅で下車し、鎌北湖へ向かってしまった。それも、おにぎりも買わず水も500のペット一本のみだった。この時点ではそれほど山へ入らないつもりでいたのだが、鎌北湖へ着いてみれば、まだ歩けそうだ、まだ何とかなる、という軽い考えで山道へ入ってしまう。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (1) | 山さんぽ
2017/11/17 (金) 21:12:23

晩秋の奥多摩@はじめての百尋ノ滝から川苔山と赤杭尾根を下って川井駅へ

 R0000065_R_20171118060645116.jpg

奥多摩への移動中に八高線の車窓から冠雪した富士山が綺麗だった。一瞬、展望の良い山へと気持ちが揺れる。でも、まだ訪れていなかった百尋ノ滝へ向かうことにした。その理由は今日は平日だからハイカーも少ないはず。そんな事を考えながら奥多摩駅へ着く。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (1) | 山さんぽ
2017/11/10 (金) 22:00:15

ぶらり里山歩き@仙元山から物見山と嵐山渓谷の紅葉と大平山

IMGP0103_R_20171111050403e30.jpg 
そろそろ色付きはどうだろうかという事で嵐山渓谷の紅葉が気になり、小川町駅から仙元山へ登り、そこから嵐山渓谷へ抜け出ることにした。標高300mにも満たない里山だったが、静かに歩くことができた。しかし、ほとんどが杉林の中を歩くので紅葉した葉っぱは少ない。山道は道標も踏み跡もしっかりしていて予想外である。嵐山渓谷へは小倉城跡を通過して集落へ下るのが最も近く、小倉峠から下ってしまったので少々回り道をした感じだ。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/11/04 (土) 22:30:33

つかの間の秋を味わうことができた武甲山から錦秋の高ワラビ尾根

R0000007_R_201711050515376eb.jpg 
約1ヶ月ぶりとなる山歩きだが、体力的に大丈夫なのだろうか。だいぶ身体が重く感じられるのだが…。ここに来て体重が増えてしまい、気持ち的にも山が遠のいていた。そろそろと考えていた11月の三連休。どこへ行ったらいいのか。山の紅葉はどの辺りがいいのか。そんな事を考えいた。しかし、いくら悩んでも結局はいつもの場所になってしまう。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2017/10/08 (日) 22:20:30

気まぐれの榛名山@掃部ヶ岳と杏が岳

R0000001_R_20171013040744a7a.jpg 
紅葉が見頃になったというので谷川周辺の山へ行こうと考えていたが、高速道路を走っていると前橋辺りで前方に雲が掛かっているのが見えた。そこで、交通情報を聞いてみれば湯沢ICから先は雨だという。天気予報では晴れる様子だったが、迷った末に谷川は諦め渋川伊香保で降りることにした。しかし、ここで降りてしまうと赤城山か榛名山。それとも小野子山か子持山辺りだが、まだまだ紅葉には早く、地図がない為にお手軽な榛名山とした。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
あんぱん