• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2015/04/29 (水) 23:32:52

イワカガミ咲く坪山からヒカゲツツジ咲く三ツ森北峰と新緑の麻生山

 IMGP5259_R.jpg 
いよいよ待ちに待ったGWがスタートした。残雪の雪山に温泉、それと海の幸に山菜、など等。宿泊先はあれこれ調べて夢のような山旅を思い描いていた。ところがその予定がまったく白紙になってしまう。遠出するにも車は修理屋さんへ行ったきり帰ってこない。奥多摩の山から帰宅途中に追突され、ポンコツの代車ではせっかくの大型連休もどこへも行けずにご破算だ。しかし、高速道路の渋滞の事を考えると身近な山域で過ごすのが一番いいだろうと身の丈に合った楽しみ方でエンジョイすることにした。そこで、咲きはじめたイワカガミを目的に坪山から西原峠へ抜け、そこから小寺山、大寺山、そしてヒカゲツツジ咲く三ツ森北峰へ足を運んで、新緑の麻生山から長尾根を下ることにした。遠出すれば出費もままならない。わずかながらの夏野菜でも植えながら過ごすことにする。
スポンサーサイト
    ≫ read more
Trackback(-) comment (7) | 花さんぽ
2015/04/25 (土) 23:36:41

ひとつばなを探し求めて西上州は天狗岩から烏帽子岳へ

IMGP4897_R.jpg 
棒ノ嶺の山頂に咲く桜が満開になったということで奥多摩の山を予定していたが雷注意報が出てしまい、急きょ西上州のひとつばな(アカヤシオ)の花を探し求めて天狗岩から烏帽子岳を訪ねてみる事にした。花は期待するほどの豪華さはなく、当たり年だった去年に比べると今年はハズレだという。花数は極めて少なく、ポツン、ポツンと咲いているという感じだった。時季的にはちょうど見ごろだという事だが盛り上げに掛け、大盛況は烏帽子岳の山頂だけだった。その山頂は昼飯も食べられないほどに混雑していて、色取り取りのお弁当と山仲間との会話に花が咲いていたように思えた。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (6) | 花さんぽ
2015/04/20 (月) 22:51:50

ついでに五大尊のつつじと西高取山を散策してみる

IMGP4660_R.jpg

曇り空の天気だったが大学病院の帰りに五大尊のつつじへ立ち寄ってみる事にした。ここを訪れるのは、かれこれ20年ぶり位だと思う。休暇を使って通院しているが、診察が終わってしまうと用事もなければ何もない。そこで、足の向くまま気の向くまま、ぶらぶらしながら一日を過ごす事にしている。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (4) | 日記
2015/04/18 (土) 23:59:55

名郷からアカヤシオ、ツツジ、イワウチワ、カタクリ、サクラを愛でながら秩父は浦山口駅へ

IMGP4623_R.jpg 
まだまだ知らない山がたくさんあるが、遠出するにも最近はその意欲がまったくわかない。一週間が長いのか、山歩きをしたいというモチベーションが時間と共に無くなってしまうのだ。というか、今度はどこの山へ行こうかと悩みはじめた頃はまだ新鮮味があっていいのだが、そのうちに悩み疲れてどこの山でもいいやとなってしまう。そんな事もあり、困った時には毎度毎度のコースにちょっと変化をつける事で出掛けてみたいという欲求が生まれた。まずは、いつものように東飯能駅前からバスに乗車する。そして、名郷手前の中海戸バス停で降りた。突然の気まぐれだが、山村の集落を歩いてみたいと思い、一つ手前のバス停から蕨山へ向かう。蕨山からはいつものように橋小屋ノ頭、ヤシンタイノ頭、鳥首峠、ウノタワ、大持山に小持山へと歩く。そして、高ワラビ尾根からタワ尾根へ下ってウワゴウ道から秩父さくら湖畔へ下山した。運が良ければ市営バスの「ぬくもり号」に乗車して帰るつもりだったが、やはりバスの時間に間に合わず湖畔の桜を眺めながら浦山口駅まで歩く破目になってしまった。ウワゴウ道という山道と蕨山のアカヤシオとイワウチワ、それに鳥首峠のカタクリという季節の花を織り交ぜて歩く事にした。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (6) | 花さんぽ
2015/04/12 (日) 23:13:42

なんもくトレッキングガイドのうたい文句は「西上州のドロミテ」という立岩へ

IMGP4326_R.jpg

今週は海外勤務を終えて帰国した山友を含め4人で立岩へ行くことにした。関越道を降りると西上州の山間に咲き誇る桜を眺め、登山口である線ヶ滝へ向かう。西上州の山は比較的短時間で山頂へ到達することができるので手短に達成感を味わうには都合がよい。しかし、その分勾配は急だが、展望も良く変化に富んだ山歩きが楽しめる。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (4) | 山さんぽ
2015/04/10 (金) 22:50:16

一週間が経過して副作用が出てくる

IMGP4295_R.jpg 
処方された薬を飲み続けて一週間が経過したが、昨日から身体に変化が現れてくる。その症状は発熱、頭痛、そして、関節に痛みが出てきた。今まで風邪らしい風邪も引いたことがなかったが、風邪の症状によく似ている。でも、咳もなければ鼻水も出てこない。それに食欲も普段と変わらず、朝食はしっかりと美味しく食べられる。そして、大学病院へ行って来た。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (4) | 日記
2015/04/06 (月) 23:11:44

再びお花見さんぽ@桜

IMGP4233a_R.jpg 
今日もまた、いつもの大学病院へ行って来た。治療を開始してから三日目だが、特に体の異常は見当たらない。体温も正常で、食欲も旺盛で、朝ごはんも美味しく食べられる。処方された新薬は24週間続けて服用しなければならないが、診察はいたって簡単だ。採血したデータの結果をチェックして問診で終了する。だから、主治医の先生と言葉を交わすのはほんの4~5分で終わってしまい、順番待ちの方がえらく長い。でも、近くを散歩しながら帰れるので、また桜でも見ながら帰る事にした。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (2) | 日記
2015/04/04 (土) 23:24:19

天地山と鉄五郎新道のイワウチワにロックのハナネコノメ

IMGP4141t_R.jpg 
雨が降ったり止んだり、どうも天気がすっきりしない週末だ。先週のカタクリの次はイワウチワに出合いたいと思って、鉄五郎新道から御岳山。そして大岳山から天地山を回れば花に出合えると考えた。今日は昼ごろから雨も上がり、青空も広がると予想しているので、ここは天地山から先に登り、鉄五郎新道のイワウチワは最後のお楽しみとした。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (3) | 花さんぽ
2015/04/03 (金) 23:33:22

長年諦めていた治療が開始する日

IMGP4008a_R.jpg 
今朝はいつもの大学病院へ行く日だった。人間、持病の一つや二つは誰にでもあるだろう。しかし、今日は長年諦めていた治療が開始する日である。幸いなことに、この病は自覚症状がまったくないだけに、忘れられる日々が続いていた。あれは、確か去年の秋頃のNHKの番組で、『ためしてガッテン』を観たのがきっかけだった。最近では新薬が開発され、効果を上げているという内容だった。それと、髪の毛が抜けてしまったりとか、吐き気や発熱したりの副作用が少ないという。自覚症状がないだけに、一見ごく普通の健康体だと思われがちだが、この先、ガンを発症するリスクが非常高い。『治るものなら治したい』、そんな気持ちにさせられた番組だった。いつまでも健康でいたい。自分や家族の為にも・・・。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (8) | 日記
あんぱん