• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2015/09/27 (日) 21:44:55

雨のウノタワ

IMGP2462_R.jpg 
今日は早朝に小さな畑を耕して来たので、下山後は種まきをする予定でいる。しかし、天気は予想以上に悪いようだ。今週は日曜日の一日だけが休日となってしまったので、とても忙しい。とは言っても、酒も飲まず、ギャンブルもせず、タバコも吸わない身なので、唯一の楽しみは山へ繰り出す事だけである。そこで、今日は手短にウノタワを訪ねてみたいと思う。ウノタワは尾根にある小さな窪地であるが、そこへ行く途中の苔の景観がとてもいい雰囲気で奥武蔵でも異空間的存在だ。
スポンサーサイト
    ≫ read more
Trackback(-) comment (3) | 山さんぽ
2015/09/23 (水) 23:28:03

期待していた東京駅丸の内駅舎の復元風景だったが…

IMGP2450_R.jpg 
今日はちょっとした所要で東京へ出掛けた。その用事は遅い時間なので、午前中に皇居周辺を散歩することにした。祝日とあってビジネスマンはいないだろうから、静かなオフィス街が散歩できると思っていた。しかし、ランナーやら自転車の方達がたくさん走っているではないか。噂には聞いていたが、休日なのにちょっとびっくり。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 街角さんぽ
2015/09/22 (火) 23:07:09

静かな山間に暮らすのどかな山村風景を訪ねて

IMGP2307_R.jpg 
秋晴れの続くシルバーウィークはのどかな里山の山村風景を訪ねることにした。貴重な一日だけにのんびりと過ごしたい、そんな気持ちだ。あてもなく、ただぶらぶらと歩くのもメリハリがないので、歩くコースは一応考えてみた。まずは、西吾野駅を下車してから、高畑へ行き、その時の気分で滝めぐりをしながら高山不動尊へ立ち寄る。そして、八徳へ下って風影へ登り、顔振峠から間野へ下って、ユガテを経由しながら武蔵横手駅へ下山する予定とした。いつもなら尾根通しに歩くが、今回は集落と集落をつなぐ山道を歩いてみようと思う。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (3) | 山さんぽ
2015/09/19 (土) 20:59:39

感謝のとき

IMGP2114_R.jpg 
秋らしくなると、青空が良く似合う。この日はあっちこっちの学校で運動会が行われていた。この連休は秋らしい日が続くようだが、一日位は山へ入りたいと思う。それも静かな風景を眺めながらおにぎりを食べる為に・・・、と考えている。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (6) | 日記
2015/09/12 (土) 23:15:09

やっと晴れた週末には北八ヶ岳を歩いてみた

IMGP1809_R.jpg 
やっと秋の長雨も峠を越えたのか、それとも中休みなのか、今週は久し振りに晴れた。それにしても台風の爪跡は想像を超える被害である。近県だけに心配だ。幸いにして気掛かりだった雨漏りもなく我が家は助かった。先週の和名倉山では瑞々しい苔が印象的だった為、今週も苔の森を訪ねることにした。北八ヶ岳はシラビソの原生林と苔むした倒木帯、それに湖沼が点在し、北欧的な風景を見せてくれる。そんな北八ヶ岳は2,000m級の山々で構成され、斜面はなだらかで岩場も少なく、うっそうとした深い森の中に苔の神秘的な美しさを見せてくれる山域だ。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (5) | 山さんぽ
2015/09/05 (土) 23:42:05

和名倉山で小さな秋を見つけ季節の移ろいは早いもんだと感じる

IMGP1646_R.jpg 
久々に和名倉山へ行った。晴天を期待して行ったが、結局富士山は見えずじまいで、終始雲の多い日だった。でも、季節の移ろいは早く、色付き始めた奥秩父に秋の訪れを感じる。やっと歩くことができたという今回の和名倉山、最近は山らしい山は歩いていなかったので良かった。8月は天気もすぐれず、体調もいまいちだったので満足ではなかった。そこで体力測定の意味を含めて甲武信か和名倉を考えていたが、静かで苔むした山をイメージして和名倉山へ入山する。去年の秋以来の和名倉山だ。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (4) | 山さんぽ
あんぱん