• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2016/03/27 (日) 20:54:35

かたかごの花

IMGP0008_R.jpg 
この週末は役員会議とかで山へ行く事ができませんでした。そこで、買い物ついでに、小川町は仙元山に咲くカタクリの花を見に行きました。西光寺からカタクリを見る為の遊歩道がありましたが、散策した感じでは花数は少ないという感じでした。午前中の薄日が射す頃に撮りたかったのですが、現地へ到着したのが正午ごろになってしまい、曇り空のもと数枚撮って終わりです。その他、二輪草もありましたが、こちらはおまけ程度という印象でした。でも、訪れる方はいっぱいいました。
スポンサーサイト
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 花さんぽ
2016/03/20 (日) 20:43:01

一度は歩いてみたかった浅間尾根@鞘口峠から笹平へ

R0000014_R.jpg 
前々から歩いてみたかった浅間尾根。奥多摩には鷹ノ巣山の浅間尾根もあるが、こちらは浅間嶺の方を歩いた。連休中は天気もパッとしない様子で、今日は電車バスを利用してのんびりハイクをしようと思う。電車で行く場合、いつもおやつを準備する。今回も煎餅にイカのおつまみに柿の種をザックに詰めて出掛けた。武蔵五日市駅からバスが8時10分なので比較的ゆっくり目に出掛けたが、30分程前倒しして電車に乗車する。通常、JRに乗車するのだが、今回は西武線で乗り換え乗り換えで拝島駅へ向かった。拝島からは武蔵五日市線に乗車するはずだったが、慌てて飛び乗った電車が青梅線に乗車してしまい、次の駅で引き返して辛うじて予定のバスに乗車することができた。時間に余裕を持って出掛けたのが良かったのだろう。しかし、下山後は笹平のバス停で1時間待ちとなってしまい、鬼切まで歩くことになってしまった。電車もバスも乗り換えのタイミングが中々難しい浅間尾根だった。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2016/03/19 (土) 22:23:23

こちらでは、早咲きの桜が一気に満開になりました。

 IMGP0005_R.jpg

近くにある公園ではオオカンザクラという桜が一気に見頃を迎え、桜まつりが開かれていました。21日には気象庁からソメイヨシノの開花発表があり、これからが春本番です。しかし、こちらでは一足早く春爛漫の雰囲気を味わう事ができた午後のひとときでした。そして、最近購入した望遠レンズの試し撮りを含めて散歩に出掛けたしだいです。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 花さんぽ
2016/03/18 (金) 22:47:52

そうそう、こんな風景が見たかったんです@横浜の大桟橋から

IMGP0342_R.jpg 
海を見たのは何時頃だったのだろうか。忘れるほど、しばらくは海を見ていなかったような気がする。城山かたくりの里から直接元町中華街までやって来た。みなとみらい線で帰れば乗り換えなしで帰れるので、とても便利だと分かっていたが、横浜を訪れる機会もなかった。この日は生憎の曇り空だったのでブルーモーメントは見られなかったが、田舎から出てきたのでとても綺麗な夜景だという印象だ。大桟橋には大型客船が寄港していて運が良かったのかもしれない。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 街角さんぽ
2016/03/18 (金) 22:37:08

ついでに城山かたくりの里でお花見

IMGP0170_R_20160319104515b57.jpg 
偶然、ネットを見ていたら今日から城山かたくりの里への直通バスが臨時運行するというので、別にすることもなかったので行ってみる事にした。午前中に用事を済ませ、その足で電車に乗ってJR横浜線の橋本駅まで向かう。そして、橋本駅へ着いたのが丁度、昼時であった。どこか適当なお店で食べてからバスに乗車するつもりでいたが、お店を探しているうちに時間切れとなり、そのまま城山かたくりの里へ。入園料は通常500円らしいが、今日はまだかたくりが咲き出したばかりという事で、300円だった。朝のうちは晴れていたが、午後になると雲が出はじめ、風も出てきて小春日和とはいかなかった。しかし、園内には色々な花がそこそこ咲いていて、あっという間に時間が過ぎ去る。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 花さんぽ
2016/03/12 (土) 21:28:35

晴れたらいいな巻機山

R0000077_R.jpg 
春の雪山をあれこれ考えた結果、今週は日白山にしようと出掛けた。しかし、現地へ行ってみれば天気が思わしくない。ならば、更に新潟へという事で威守松山へ向かったが、何故か巻機山になってしまう。谷川も巻機山も、そう天気に変りはなく、それなら残雪のブナ林を歩いてみたいという気持ちに変り、バックカントリーの方達が駐車されている場所へ到着する。未明の天気は予想外に悪かった。寄居辺りから雨が降り出し、谷川に近づけば雪に変っていた。月夜野で降りるつもりでいたが、関越トンネルを抜け、新潟へ入れば晴れる確率は高いだろう。そう見込んで南魚沼市へ移動したが、小雪舞う空を仰ぎ、しばらくは考え込んでしまった。そんな訳で、日白山から威守松山へ、そして巻機山へと心変わりした日だった。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2016/03/05 (土) 22:08:05

栗木平から早滝、赤久縄山、そして安取峠を歩く

R0000081_R_20160305215043c5f.jpg 
今週の山歩きは往復5~6時間程度という事で考えていたら赤久縄山になった。この山はまだ未踏であり、この時季なら人も少ないだろうという事で決定する。それにアプローチもさほど遠くなく、今日は夕方に用事があるので、サっと登って早々に帰宅することを考えていた。群馬県の南西部に広がる西上州の山々は、のどかな山村風景の中に険悪な岩山も混在し、変化に富んだ静かで地味な山域だ。しかし、赤久縄山に関しては山頂付近に御荷鉾スーパー林道があり、容易に訪れることが可能となっている。それに、みかぼ森林公園としても整備されているのでぶらっと立ち寄って散策も出来るが、今の季節は残雪があり林道は冬季通行止めである。そこで、車は栗木平に駐車して早滝を見物し、送電線の巡視路をたどって御荷鉾スーパー林道へ出て山頂まで登る。そして、下山は安取峠へ下って栗木平まで戻る事とした。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
あんぱん