• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2016/06/26 (日) 19:25:51

白糸の滝・雄滝・ネジレの滝・大滝・三つ釜の滝

IMGP0064_R.jpg 
この季節になると苔のある場所へ行きたくなる。梅雨時は気温も湿度も高く、自然と涼を求めたくなってしまうものだ。そんな事で、小菅村から大菩薩峠へ向かう途中の白糸の滝と雄滝、それに奥多摩の海沢三滝を訪ねてみた。大菩薩周辺を歩くつもりで出掛けたが、滝を見ているうちに歩く意欲がなくなってしまい、滝めぐりに興じてしまったという訳である。
スポンサーサイト
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 山さんぽ
2016/06/18 (土) 22:27:48

二口から保久礼を回って大岳と青雲岳とヒメサユリ咲く守門岳へ

R0000001_R_20160619053553734.jpg 
季節の移ろいは早いものでヒメサユリの咲く頃になってしまった。この日は埼玉県の鳩山町では35.2度、群馬県の館林市では35.1度の今年初めての猛暑日になったという。ヒメサユリは2~3年前の鬼ヶ面山から浅草岳への尾根にたくさん咲いていたことを思い出す。ということで、今日は残雪を見ることができる新潟の山へヒメサユリを目的に出掛けてみた。守門岳へは紅葉時季と東洋一の雪庇見物を目的に早春の頃に訪れていたが、ヒメサユリの咲く季節に訪れるのははじめてだった。ここには、大岳、青雲岳、袴岳と三つの峰があり、最高峰は袴岳で、主としてこれを守門岳と呼ぶらしい。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (2) | 花さんぽ
2016/06/11 (土) 22:26:24

初夏の奥日光へクリンソウとワタスゲを訪ねて

IMGP0139_R.jpg 
去年、クリンソウを見に行ったときの印象が良かったので、今年も奥日光は千手ヶ浜へ足を運ぶことにした。それに戦場ヶ原のワタスゲも見頃になっているという事で、そちらへも足を延ばしてみた。今日は竜頭の滝の上に車を置き、高山を経由して千手ヶ浜へ入った。そこから熊窪まで戻り、幕張峠から小田代ヶ原を回って、戦場ヶ原から石楠花橋へ出て、車へ戻るという周遊コースにした。クリンソウの花の見頃は既に過ぎてしまっていたが、それでもまあまあ咲いていて良かった。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 花さんぽ
2016/06/04 (土) 22:48:32

ツクモグサ・オヤマノエンドウ・ホテイラン咲く南八ヶ岳(赤岳・横岳・硫黄岳)

R0000037_R_20160605065252253.jpg 
今週は久しぶりに南八ヶ岳へ出掛けてみた。真冬の赤岳から約2年4ヶ月ぶりとなる八ヶ岳だ。グリーンシーズンでは過去に一度だけ阿弥陀岳から周遊してみたが、今ではそれほど体力も気力もない。今日は花を目的に、まだ見ぬツクモグサとホテイランを訪ねることにした。天気予報では午後から雲が多くなるということなので早い時間帯に移動する。それに、大きな風景も眺めたいと考えていた。
    ≫ read more
Trackback(-) comment (0) | 花さんぽ
あんぱん