• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2016/09/19 (月) 18:34:45

秋霖

IMGP0062_R_20160919182654a38.jpg 
この天気では山は諦め、暇つぶしに里の風景を眺めながらブラブラ歩くことにした。小雨が降る中、稲刈りが始まった田んぼを眺め、廃校となってしまった小さな小さな下里分校に立ち寄り、嵐山渓谷を歩いて笛吹峠から物見山と岩殿観音へと考えていたが、途中で道に迷ってしまい畦道を気の向くまま、足の向くまま、のんびりと傘を差ながら歩く。









IMGP0013_R_201609191826079fa.jpg 
誰もいない下里分校は









IMGP0014_R_20160919182541314.jpg 
廃校となってしまったとっても小さな小学校だが









IMGP0022_R_20160919182557f72.jpg 
春になると桜が満開になる。









IMGP0032_R_201609191826205af.jpg 
嵐山渓谷への道すがら









IMGP0034_R_20160919182619558.jpg 
曼珠沙華が至る所に咲いていた。









IMGP0061_R_20160919182650434.jpg 
そして、稲穂も黄金色となり









IMGP0069_R_20160919182658964.jpg

収穫時期を向かえている。



スポンサーサイト
Trackback(-) comment (0) | 街角さんぽ
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
あんぱん