• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     四季折々の山と花の風景
2016/11/05 (土) 22:41:57

白毛門と笠ヶ岳から初冬の山なみ展望

R0000134_R_201611060529092c3.jpg

 谷川岳、至仏山、上州武尊、それに苗場山、燧ケ岳などの山なみを眺めに白毛門と笠ヶ岳へ出掛けてみた。晴天に恵まれ、麓の紅葉と山岳展望を楽しみ、久々に大きな風景を眺望したと言う感じで、薄っすらと雪化粧した谷川連峰は冬の装いだった。









R0000027_R_201611060527299ea.jpg 
いつもの登山口から登りはじめたが、駐車している車の数が以外に少なかった。

初冠雪した谷川岳と麓の紅葉、今回はこれに期待してやって来た。





 



R0000042_R_20161106052736d01.jpg 
土合橋付近はまさしく錦秋の頃

標高を上げると次第に季節は冬の様相に変り

松ノ木沢ノ頭へ出ると足元には雪が現れる。







 

R0000062_R_20161106052740563.jpg 
一泊で馬蹄形をするという単独の方と歩調が合ってしまい

しばらく雑談しながら登る。








 
R0000068_R_201611060527338e4.jpg 
そうかと思えば、雪が予想以上に深かったので、途中で引き返して来たという方とスライドしたり

はたまた、白毛門の岩の表面が凍っていたりして、足元はアイゼンが必要な季節になってしまった。

そして、更に標高を上げると









R0000074_R_20161106052738466.jpg 
上州武尊を眺め





 



R0000077_R_20161106052814ae1.jpg 
そして、燧ケ岳に至仏山と笠ヶ岳を








 
R0000078_R_20161106052822686.jpg 
お隣には平ヶ岳などの姿を望むことができた。








 
R0000099_R_20161106052821cc7.jpg 
今日はのんびりと笠ヶ岳で山岳展望を楽しみたいと思っている。









R0000102_R_201611060528253a1.jpg 
 眼下には白毛門を









R0000105_R_20161106052827765.jpg 
天神平の奥には浅間山を微かに眺め





 



R0000110_R_201611060529041fb.jpg 
茂倉岳と武能岳の奥に苗場山を眺めながら目的の笠ヶ岳へ到着だ。

休憩する前に、まずはグルっと見渡してみたい。







 

R0000134_R_201611060529092c3.jpg 
朝日岳から左に回って見れば









 R0000136_R_201611060529158cd.jpg 
巻機山と清水峠









R0000139_R_20161106052917d6a.jpg 
大源太山から蓬峠を





 



R0000149_R.jpg 
一番驚いたのは苗場山の右隅に目をやれば、妙高山らしき山容があった事だ。





 



R0000157_R_201611060529397c9.jpg 
一方、南側には赤城山に上州武尊を展望し、風を避けるように腰を下ろす。

この先、ちょっと下がれば避難小屋を利用できるのだが、やはりこの大展望を楽しみながら食べたい。

防寒具を着こんで雪の斜面へ座り込む。

これからの季節、温かいみそ汁やホットコーヒーも直ぐに冷めてしまい

長居はそれほど出来ない。








 
R0000164_R_20161106052947359.jpg 
さて、お腹も満足したところで、ゆっくりと下山開始だ。









R0000176_R_201611060529489bf.jpg 
雲一つない青空に、遠くは富士山の姿もあった。

午後になると気温も上がり、小春日和となる。





 



R0000244_R_201611060529548c1.jpg 
そして、標高を下げれば、山肌は秋の装いに変り







 

R0000280_R_20161106052955ac9.jpg 
季節の移ろいを感じさせてくれた一日だった。

帰路では関越道が事故渋滞となり、本庄児玉ICから下道で帰宅する。



スポンサーサイト
Trackback(-) comment (4) | 山さんぽ
comment
無事下山
トムラウシ #-
あんぱんさん、こんばんわ♪

素敵な山の写真に思い切り深呼吸♪
って残業帰りの東海道線の中ですが。(^_^;

11/3は大変でしたね。
ご無事で下山、何よりです。

私は明日は小菅の民宿泊まりで土日歩き回ります♪

明日は一昨年、安易に先行者に付いて行きバリエーションに迷い混んでヤバかった東日原からの一石山往復、短いけれど心してかかります。

あんぱんさんも良い週末を♡

(*^-^*)


2016/11/11(金) 21:27:48 | URL | edit
あんぱん
トムラウシさんへ #-
こんにちは、トムラウシさん。

ご心配して頂いて、ありがとうございます。

そうなんですよ。日没後のバリエーションはホント、ヤバイです。そうなったら状況しだいですが、動かずに夜が明けてから行動しないと大変なことになっちゃうと感じました。但し、その前にちゃんと計画して、明るいうちに下山できるようにしたいですよね。でも、万が一ということもありますので、ビバーグの心構えも必要かと考えました。

小菅に一泊ですね、いいですね。東日原の紅葉も綺麗なので、気を付けて楽しんで来て下さいね。レポ、楽しみに待ってますね。

奥多摩のお天気はどうでしたか。私は大菩薩の方へ行きましたが、雲が多くてあまり良くなかったです。

ありがとうございました。^^
2016/11/13(日) 15:55:23 | URL | edit
私も無事下山(*^-^*)
トムラウシ #-
あんぱんさん、こんばんわ♪
こちら帰りの横浜線の中です。

奥多摩は土日両日快晴、紅葉も最高で大満足です♡

奥多摩駅行きのバスが小菅の湯が始発になり利用予定でしたが、小菅の湯から大月行きのバスで猿橋下車の方が帰宅が小一時間早い事がわかり初利用、色々便利になってきました。

今日は小菅から牛ノ寝の大ダワ、大マトイ山、鶴寝山、松姫峠から奈良倉山往復、バスで小菅の湯、でした。

今週末はどこが良いかな~♪

あんぱんさんはどちらへ?

(*^-^*)
2016/11/13(日) 17:22:21 | URL | edit
トムラウシさんへ
あんぱん #-
トムラウシさん、おはようございます。
無事下山、良かったです。奥多摩の紅葉も大満足されたご様子に、お天気も快晴と楽しくリフレッシュできたのではないでしょうか。私は土曜日に甲斐大和駅から水野田山、大天狗山、竜門山、古部山、それに、三角コンバに境沢ノ頭を歩いて来ました。こちらも紅葉は素晴らしかったのですが、雲が多く、もう少し光が欲しいところでした。笹子トンネルを抜けると天気は一変して曇り空、あまりにも天気が悪かったので牛ノ寝へ行くか迷いました。でも、昼頃になると雲は多いながらも小春日和となってくれて助かりました。

小菅から猿橋へ出るバス路線はトンネルが開通してから新設されたみたいで、まだ使ったことがありません。バスを利用する山旅もいい思い出に残りますよね。

来週はお天気が気になるところですが、冠雪した富士山も眺めてみたいし、未踏の山も考えたり、紅葉の山へも訪れてみたいところです。

何はともあれ、お疲れさまでした。ゆっくりと美味しいものをいっぱい食べて、疲れを取って下さいね。^^

ありがとうございました。
2016/11/14(月) 04:15:13 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
あんぱん