• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2017/05/20 (土) 22:22:42

やはりそうだったか天目山(三ツドッケ)のシロヤシオ

R0000045_R_2017052106265511f.jpg 
そろそろと思って出掛けたが、天目山のシロヤシオは花がまったくなかった。蕾もなければ咲いている花も少なく、探すのがえらく大変だった。去年は物凄くたくさん咲いていたので、今年はダメもとで出掛けてみたが、やはり予想が的中してしまった。シロヤシオは数年のサイクルで咲き方が違うということは知っていたが、これほど極端に違うとは思ってもみなかった。しかし、山頂はまだ芽吹き始めたばかりで、山腹の青葉から若葉へと移ろう季節が良かった。









R0000002_R_2017052106252207e.jpg 
いつもの東日原から登りはじめたが

駐車場は4~5台の空き状態で、意外だった。









IMGP0004_R_20170521062534119.jpg 
やっと花が現れ出したのは横鈴山を越えてからで

それも、辺りをキョロキョロしなければ見つからない程だった。









IMGP0029_R_20170521062531e73.jpg 
ツツジも咲きっぷりが悪く









IMGP0045_R_201705210625286b0.jpg 
まだ蕾が目立つ。









IMGP0078_R_201705210625325b4.jpg 
そして、何気なく見上げると小さなシロヤシオが咲いているのに気が付く。









IMGP0088_R_20170521062600a0f.jpg 
それは、一杯水避難小屋から数百メートル手前のところだった。









IMGP0097_R_2017052106260775c.jpg 
そして、避難小屋の前のベンチでしばらく休んでいたが、いよいよ小屋の裏から天目山へ進んだ。









IMGP0102_R_201705210626090d2.jpg 
するとどうだろうか、シロヤシオの花はまったくない。

山腹の斜面をあっちこっち見渡して、やっと発見したという寂しい咲きっぷりだ。

去年が物凄くたくさん咲いていただけに覚悟はしていたが、やはり今年はそうだったのか

という感じである。









R0000010_R_20170521062611131.jpg 
天目山の山頂は日陰もなく、簡単に昼食を済ませる。

そして、今日は夕方に来客を予定している為、早目に下山開始した。









R0000042_R_20170521062610c25.jpg 
探し物でもするかのようにブラブラ下る。









R0000044_R_201705210626503ed.jpg 
手の届く花を見つけては側へ近づき










R0000045_R_2017052106265511f.jpg 
シロヤシオに見入った。









R0000053_R_20170521062704175.jpg 
ならば花は諦め









R0000065_R_2017052106270108a.jpg 
青葉とブナ林を観賞しながら更に下る。









R0000075_R_20170521062705000.jpg

いつもの天目山だったが

少ないながらも、お目当ての花に出会えて良かった。




スポンサーサイト
Trackback(-) comment (7) | 花さんぽ
comment
トガクシショウマ
トムラウシ #-
あんぱんさん、こんにちは♪

天目山のシロヤシオ、今年は少なくて残念でしたね。私はまだ一度もこの時期に行ったことがないので、来年は計画してみようかな?

今週金曜日の夜行バスで尾瀬のトガクシショウマを見に行こうと予定しているのですが、どうも今年はまだまだ残雪が深いようです。
http://chozogoya.com/news/?p=3420

トガクシショウマにはお会いできそうもないけれど、いつもと違う尾瀬の表情に会えそうなので楽しみにでかけてみたいと思います。

(*^-^*)
2017/05/23(火) 13:04:58 | URL | edit
トムラウシさんへ
あんぱん #-
いつもありがとうございます。
偶然ですね、トムラウシさん。私は水芭蕉を見に行きたいと思っています。残雪がまだ多いようなので、ちょっと心配ですが、久し振りに尾瀬ヶ原を訪ねたいと考えていたところです。バッタリとなればいいですね。時間があればトガクシショウマも探してみたいところですが、とにかく残雪の尾瀬の風景も眺めたいです。黒い顔で青いザック、それに白い帽子にサングラス姿を見かけましたら声を掛けて下さいね。
2017/05/23(火) 20:06:38 | URL | edit
やはり白は…
彩 #-
あんぱんさん、こんばんは。

初めてお会いしたのが、シロヤシオの頃のヨコスズ尾根でしたね。
あの年も昨年も花付きが良かったですが、やはり今年は少な目でしたか。
ここは静かにシロヤシオを鑑賞できる素敵なポイントなのですけれどね。

明日は仕事がお休みで、鷹ノ巣にしようか三ツドッケにしようか思案していたところ。
シロヤシオは来年に期待して、鷹ノ巣に行くことにしました。情報ありがとうございます。
2017/05/23(火) 20:33:14 | URL | edit
彩さんへ
あんぱん #-
おはようございます、彩さん。
今年は新潟まで遠征されたご様子で、羨ましく拝見させて頂きましたが、またまた伊豆へ遠征とは驚きです。体力もスピードも人一倍、いや人二倍、三倍ですね。そうなんです。三ツドッケのシロは蕾もなければ咲いている花もありませんでした。静かでそこそこ見晴らしも良く、お手頃な場所なのでお気に入りなんですが、今年は期待できませんでしたね。鷹ノ巣山、お気を付けて楽しんで下さいね、彩さん。ありがとうございました。

2017/05/24(水) 05:13:40 | URL | edit
尾瀬
トムラウシ #-
あんぱんさん、おはようございます!
彩さんも、おはようございます!(*^-^*)

私は黄土色のザック、背中に1本三つ編み、帽子はオレンジ色、カメラは赤と黒のPentaxのコンデジです♪

大清水から入山して残雪の尾瀬沼の様子を見て、見晴らし十字路、ヒウチ裏林道、御池と抜けるつもりですが、状況によっては鳩待ちからの往復に変更するかもしれません。

バッタリ期待しております♪
(*^-^*)
2017/05/24(水) 09:02:40 | URL | edit
コースはですね
あんぱん #-
今、予定している尾瀬はですね
富士見下から長沢新道を下り、竜宮十字路、時間の都合では見晴から東電小屋を回って下ノ大堀川で水芭蕉を眺め。山の鼻から鳩待峠へ。そこからアヤメ平を回ってこられればいいなぁって感じです。確か、夜行バスって大清水へ着くの、早いんですよね。いつだったか、まだ薄暗い時間帯にバスが着いてたのを覚えています。今回も朝頑張らないとゆっくり出来ないので、早目に出発する予定ですが、朝は眠いんですよね(^^)
2017/05/24(水) 20:39:25 | URL | edit
ひゃー。
トムラウシ #-
ロングコースですね、アヤメ平まで、凄い。
w(@@;w

ブログで風景を拝見することを楽しみにしております♪

(*^-^*)




2017/05/25(木) 12:46:43 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
あんぱん