FC2ブログ
  • RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     四季折々の山と花の風景
2018/03/28 (水) 22:57:35

たっぷりと春を満喫した大内沢の花桃と皇鈴山・二本木峠

IMGP0188_R.jpg 
埼玉県で唯一の村である東秩父村の大内沢に咲く花桃を目的に出掛けた。寄居駅からバスで大宝まで乗車し、花桃を観賞した後は皇鈴山に登り、二本木峠から打出へ下山する。道中、至る所で花が満開となり、春がやっとやって来たという感じだ。先日は雪が降り、今日は夏日になって、まだ衣替えもままならず季節の移ろいに戸惑いを感じている。









IMGP0006_R_201803291750092ad.jpg 
大内沢の花桃の郷へ入ると、まずカタクリの花を目にする。









IMGP0036_R_20180329175016b6f.jpg 
菜の花もたくさん咲いていて、桃の花と合わせ

色鮮やかに春を彩る。









IMGP0073_R_20180329175047680.jpg 
こちらは「カタクリも咲いています」という小さな看板に誘われて

群生地へ…。









IMGP0088_R_201803291750190ef.jpg 

今日はたっぷりと大内沢集落を右に左にくまなく歩き続ける。









IMGP0112_R_20180329175033abc.jpg 
大霧山や登谷山方向へ登っても長い車道歩きが待っているので

今回はのんびりと春を満喫したいと思う。









IMGP0126_R_20180329175046c10.jpg 
そんな事で、花に囲まれた景色をゆったりと眺める。









IMGP0137_R_20180329175101b36.jpg 
春はとても色鮮やかな季節だ。









IMGP0158_R_20180329175029c97.jpg 
そして、ほとんどの方が車でやって来るのだが

ただ一人、トレラン風の方に遭遇した。









IMGP0171_R_201803291751002d4.jpg 
話をすれば

先週、笠取山へ西沢渓谷側から登ったという。

なんだかんだと山の話しで盛り上がり

かたや登谷山へ、こちらは再び花桃の郷をぶらぶらする。









IMGP0182_R_20180329175050799.jpg 
皇鈴山へはいったん、花桃の里を離れ

みかん園方向へ移動した。









IMGP0202_R.jpg 
東屋のある登山口へ着き、早速腹ごしらえをする。









IMGP0210_R.jpg 
そして、尾根を登ればカタクリの花と出会えるのだが、花数は少なく

まだ、これからという感じだった。









IMGP0253_R.jpg 
二本木峠から打出へ下山し、バスに乗車する。

桜も満開となり、春爛漫の東秩父村を満喫した。


スポンサーサイト
Trackback(-) comment (2) | 花さんぽ
comment
すごい、素敵です。
トムラウシ #-
あんぱんさん、こんばんわ♪

素晴らしい春の花里、行ってみたい。
カタクリも今年は早めでしょうか。

(*^‐^*)
2018/04/03(火) 19:55:26 | URL | edit
Re: すごい、素敵です。
あんぱん #-
> あんぱんさん、こんばんわ♪
>
> 素晴らしい春の花里、行ってみたい。
> カタクリも今年は早めでしょうか。
>
> (*^‐^*)

トムラウシさん、いつもありがとう(^^)
花はとっても早い気がします。
御岳山のカタクリもイワウチワも既に終盤でした。
ここにきてすごく気温が上昇した影響でしょうかね。
今年は花の寿命が短い気がします。
2018/04/04(水) 06:05:30 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
あんぱん