• RSS1.0
  • RSS
  • Admin
  •                                     <四季折々の山と花の風景>
2016/04/10 (日) 22:24:40

お花見の休日@鎌北湖・慈光寺・霜里分校

IMGP0130_R.jpg 
桜がまだ咲いているであろうと思われる鎌北湖と慈光寺、それに霜里分校へ足を運んだ。日曜日とあって、どこも家族連れでお花見を楽しんでいる様子だ。また慈光寺では高校生達の演奏に耳を傾けたり、花火が打ち上げられて出店も出て御開帳ということでお祭り騒ぎだった。そこへ行くと霜里分校は訪れる人も少なく映画の撮影中であった為か、静かな山間の小さな分校という雰囲気が良かった。









「家族連れで賑わう鎌北湖の桜並木」

IMGP0015_R.jpg 








IMGP0007_R.jpg 








IMGP0017_R_2016041122185704d.jpg 








IMGP0041_R.jpg 
鎌北湖のほとりでは釣りを楽しむ方に桜並木を散歩する方、それにツーリングを楽しんでいる方達が多く見られ

ボートを漕ぎだす方もいて、みなさん春ののんびりした時間を求めている様子だった。



















「御開帳の慈光寺を訪ねて」

IMGP0048_R.jpg 








IMGP0050_R.jpg 








IMGP0052_R.jpg 








IMGP0056_R.jpg 







IMGP0057_R.jpg 

桜は既に散りはじめていたが

静かな雰囲気の中に花見を楽しみたいと訪れてみた。

しかし、御開帳ということで色々な催しがあって、大賑わいだった。



















「桜咲く小さな小さな霜里分校」

IMGP0087_R.jpg 








IMGP0101_R.jpg 








IMGP0114_R.jpg 








IMGP0130_R.jpg 








IMGP0156_R_20160412044243e05.jpg 








IMGP0162_R_20160412044307222.jpg

昔々、その昔

懐かしい小さな思い出

卒業、別れ、涙、希望、出会い

それに笑いもあった。



スポンサーサイト
Trackback(-) comment (0) | 花さんぽ
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
あんぱん